2010年01月15日

在留資格不正取得で裏ビジネス=フィリピン人ニューハーフに−偽旅券使い結婚(時事通信)

 フィリピン人ニューハーフを日本人の男と結婚させ、日本での在留資格を不正に取得させる裏ビジネスが存在することが12日、埼玉県警の調べで分かった。日本人の男が同国でフィリピン人女性と偽装結婚、この女性が日本人の妻として取得した旅券で別のフィリピン人の女が日本に入国し、ニューハーフに渡していたという。
 県警国際捜査課などは同日までに、公正証書原本不実記載・同行使容疑などで、日本人の男3人とフィリピン人ニューハーフ3人の計6人=うち2人は有罪確定=を逮捕、運び屋のフィリピン人の女(30)を同日、入管難民法違反容疑で逮捕した。事件には同国のブローカーらが絡んでいる可能性が高いとみて、同課などが調べている。 

【関連ニュース】
行政書士と妻逮捕=架空会社で中国人雇用
元従業員の男逮捕=会社役員殺害容疑
人身取引対策計画を決定
入管汚職、再発防止に全力=千葉法相
偽装認知容疑で初逮捕=子に日本籍、比国人女ら2人

バリバリタクシー運転手でがんばるぞ
不景気を嘆く
さかきのブログ
CarlosEtchisonのブログ
v1rjj4jlの日記ブログ管理ツール
posted by タケイ タツヒコ at 10:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。